好色一代男 井原西鶴

Kousyoku

【ストーリー】

井原西鶴の処女作である江戸時代前期の文芸作品を原作とする1990年発売の成人向けOVA。1人の男性(世之介)の好色で自由気ままな人生を活写することにより、当時の庶民男性の1つの理想的な生き方を描きだしている。監督は阿部行夫、脚本は山本暎一。90年代とは思えないような古風な作画で、セックス・シーンの多くは抽象的に描かれ、美麗なものとなっている。世之介は、7歳にて性に目ざめ、漁色の生活をはじめ、19歳にて勘当。35歳にして父の莫大な遺産を受け、これより諸国遊里の好色世界に遊ぶ。生涯に抱いた女は3742人、悪戯した少年725人。現世にあきたらず、60歳にして山盛りの宝と責め道具を好色丸に積み込み、海の彼方にあるという女だらけの女護島をめざして船出し、それきり消息を絶えた・・・。

【キャスト】

阪修、松島みのり、龍田直樹、永井一郎、今西正男、中西妙子


youtube