石の降る丘

51xO6q+g4NL._SL160_

【ストーリー】

劇場公開、2011年1月8日。石が降ってくる村の現象を鎮めるために、2人の若者が奮闘する姿を描く、『8.1』の高橋洋平監督がおくるドラマ。かつて、雨の降らない村だった安吾村は、高名な雨乞い師によって干ばつから救われた。だが、ある事件をきっかけに、雨乞い師は村人に殺されてしまう。その日から、村には雨が降り続き、村の全てを流し去ってしまった。雨乞い師の祟りだと思った村人は、雨乞い師が大切にしていた像をご神体として祠を建てて祀る。その後、雨は止んだが、以来雨が降ると必ず石が降ってくるようになり、それを恐れた多くの人々は村から離れ、いつしか安吾村は限界集落と呼ばれるようになった。津村外史(古川雄大)が東京から故郷の安吾村に戻ると、村では異変が起こり始めていた。いち早くその異変に気づいた外史の幼馴染み、石川修治(佐々木喜英)とその妹・初代(中島愛里)が祠に駆けつけると、村人達によって大切に守られてきた祠は、何者かによって荒らされご神体が消え去ってしまい・・・。

【キャスト】

古川雄大、佐々木喜英、中島愛里、加藤諒、田鍋謙一郎、山梨ハナ、山上賢治、田久保宗稔


bilibili.com
tudou.com】【nicofinder