フレンチ・コネクション
20150404607
初公開年月 1972/02/26
言わずと知れたW・フリードキン監督による刑事ドラマの大傑作。マルセイユとニューヨークを結ぶ麻薬取引のルート(通称“フレンチ・コネクション”)を背景に、“ポパイ”ことドイル刑事が麻薬組織壊滅に執念を燃やす姿を描く。電車で逃げる組織の殺し屋を自動車で追跡するシーンは、映画の持つ“編集”という作業の重要さを示す好例。徹底したドキュメンタリー・タッチも作品世界のリアリティに大いに貢献している。アカデミーでは作品・監督・脚色・編集賞に加え、彼の存在感なくしてポパイ・ドイルはなかったであろうG・ハックマンに主演男優賞をもたらした。

ジーン・ハックマン、ロイ・シャイダー、フェルナンド・レイ、トニー・ロー・ビアンコ、マルセル・ボズフィ



FC2吹替え
FC2吹替え】  【nico 1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4