刑事ジョン・ブック 目撃者/WITNESS

518PJlTxODL._SL160_

【ストーリー】

『誓い』、『危険な年』のピーター・ウィアー監督が、ハリソン・フォードとコンビを組んだサスペンス・ドラマ。異なる世界に住む人々の交流をサスペンスとロマンスの中に描いてアカデミー賞(R)脚本賞にも輝いたハリソン・フォードの代表傑作で、彼のベストと評価するファンも多い。ペンシルヴァニア州の片田舎。文明社会から離れ、厳格な規律に従って今なお17世紀の生活様式で暮らしている信徒一派、アンマン派信徒の村で、ジェイコブ・ラップの葬儀が行なわれていた。未亡人となった妻レイチェルと6歳の息子サミュエル、そして父親のイーライは、隣人達の助けでなんとか農場での暮らしを続けることができた。数カ月後、レイチェルはサミュエルと共に妹の住むボルチモアに旅する決心をする。レイチェルにほのかな慕情を抱くダニエルらに見送られ、2人は汽車に乗り込んだ。フィラデルフィア駅で乗り継ぎの列車を待つ間にトイレに入ったサミュエルは、恐ろしい殺人事件を目撃。フィラデルフィア警察のジョン・ブック警部と彼のパートナー、カーターは、サミュエルから事情を聞き出すため、彼ら母子を署に案内し容疑者の確認を求めた・・・。

【キャスト】

ハリソン・フォード、ケリー・マクギリス、ジョセフ・ソマー、ルーカス・ハース、ダニー・グローヴァー、ジョセフ・ソマー、アレクサンダー・ゴドノフ、ジャン・ルーブ


【Link 1】【FC2字幕1/2】【2/2